女性用No.1シャンプー スカルプD ボーテ

コラム

2017.07.21
【Q】女性の頭皮がベタベタしてしまう原因とは?

【A】女性の頭皮のベタベタは過剰な皮脂分泌が原因です

頭皮を触った時に、なんとなくベタベタして気持ちが悪いという人は、皮脂分泌が過剰になってしまっている可能性があります。

皮脂が過剰に分泌されると、酸化して嫌な臭いの元となってしまったり、角栓となって毛穴に詰まり、頭皮トラブルを起こしたりしてしまうこともあります。

頭皮のベタベタは毎日のシャンプーや食生活の改善によって予防することができますから、気になる方は是非実践してみてください。

<皮脂が過剰に分泌すると、頭皮がべたついてしまいます>

皮脂の過剰分泌は、お肌にとってとても良くないことです。

顔の皮脂分泌が過剰な場合は、油取り紙や、ベビーパウダーなどを利用して抑えるなどの対策をとります。

しかし、頭皮の場合はそういうわけにはいきません。

髪がびっしり生えている頭皮の場合、皮脂が過剰に分泌しているからといってそれを気軽に取り除いたり、抑えるために粉をはたいたりするわけにはいかないのです。

その結果、皮脂分泌が過剰な頭皮は、べたべたとした状態が継続されることになってしまいます。

もちろん、夜シャンプーをすればべたつきは多くの場合改善されますが、皮脂分泌が過剰な状態が続いている限り、日中ちょっと活動するだけでまたすぐにベタベタとした頭皮に逆戻りしてしまいます。

日常生活の中で、べたついてしまった頭皮を元に戻すケア方法がほぼない以上、そもそもの皮脂の過剰分泌を防ぐ以外にベタベタを改善する方法はありません。

頭皮のべたべたが気になる人は、皮脂分泌のケアを行うようにしましょう。

<頭皮のべたつきを抑えるためには適切なシャンプーが大切です>

 

頭皮の皮脂が過剰分泌して、頭皮がベタベタしてしまう場合、毎日のシャンプー方法を見直す必要があります。

 

過剰に分泌された皮脂をきちんと落とす

 

適当なシャンプー方法を行っていると、余計に分泌された皮脂を落としきれず、角栓となってしまう恐れがあります。

そうならないためには、しっかりシャンプーを行うことが大切です。

・予洗いを行う
・ぬるめのお湯でマッサージをするようにしっかりと洗う
・すすぎは十分に行う
・濡れた髪をそのままにせず、ドライヤーを近づけ過ぎずに使う

上記のようなことを心がけて洗うようにしましょう。

 

洗い過ぎにも注意する

 

皮脂を洗い流しすぎると、頭皮が「皮脂不足だ」と感じ、余計に皮脂分泌を活発にしてしまうことがあります。

そのため、皮脂の落とし過ぎにも注意が必要です。

・1日に2度以上洗髪しない
・シャンプーを必要以上につけない
・ごしごしと乱暴にこすり洗いをしない
・ドライヤーを近づけ過ぎない

このようなことに気を付けてシャンプーを行うようにしましょう。

また、そもそもシャンプー剤を使わない「湯シャン」で皮脂分泌の正常化を目指すという方法もあります。

しかし、これは正常なサイクルになるまでに半年前後という長期間を要する上、体質に合わない場合もあるため注意が必要です。

 

<皮脂が過剰分泌しないような生活習慣を心がけることも大切です>

 

皮脂の過剰分泌を防ぐためには、毎日の生活習慣の見直しも大切です。

 

食生活の改善

食生活は、皮脂の分泌に大きな関わりを持っています。

皮脂というのは「油」ですから、油っぽいものを食べれば、それだけ皮脂の分泌も盛んになってしまいます。

油っぽいものというと、すぐに思いつくのはお肉や揚げ物だと思います。

もちろん、これらも脂質の高いものではありますが、女性の好む生クリームやバターなども脂質の高いものなので注意しましょう。

ドーナツやシュークリームなどの生菓子は脂質も糖質も高く、頭皮のためにはあまりよくない食べ物です。
睡眠の改善

皮脂の分泌量が正常でないことの原因として、自律神経の乱れがある場合もあります。

睡眠が不足していたり、就寝時間がバラバラだったりすると、自律神経が乱れて体に不調が起こります。

また、お肌は寝ている間に修復されますが、睡眠不足が続くとこの修復時間も取れなくなり、肌トラブルの元となります。

睡眠時間をきちんと確保して、健康な頭皮を目指しましょう。

こうした地道な健康を目指すことが、頭皮のべたべた予防にも役立つのです。

 

<(まとめ)女性の頭皮がベタベタしてしまう原因とは?>

 

1.女性の頭皮のベタベタは過剰な皮脂分泌が原因です
頭皮のベタベタは、皮脂の過剰分泌によって起こります。

皮脂が過剰に分泌されると、嫌な臭いの元になったり、毛穴に詰まって頭皮トラブルを起こしたりします。

シャンプーや食生活に気を配って予防するようにしましょう。
2.皮脂が過剰に分泌すると、頭皮がべたついてしまいます
頭皮の皮脂が過剰に分泌されると、頭皮がベタベタしてしまいます。

この場合、シャンプーをする以外に状態をケアする方法はありません。

そのため、そもそも皮脂の過剰分泌が起こらないような対策をとることが大切になります。
3.頭皮のべたつきを抑えるためには適切なシャンプーが大切です
頭皮の皮脂が過剰分泌してしまう場合は、シャンプー方法を見直してみましょう。

過剰に分泌されてしまった皮脂をしっかりと洗い流すということと、皮脂を過剰に落としすぎないということに注意するようにしてください。
4.皮脂が過剰分泌しないような生活習慣を心がけることも大切です
皮脂の過剰分泌を防ぐために、毎日の生活習慣を見直してみましょう。

脂質の高い食べ物を食べ過ぎないようにして、しっかり睡眠時間を確保するようにしてみてください。

自律神経を整えて健康な頭皮を目指すことが、ベタベタの改善にもつながるのです。

PAGE TOP
PAGE TOP