女性の薄毛には頭皮ケアが必要なの?

女性の薄毛には頭皮ケア欠かせません

imasia_15459237_L
薄毛や抜け毛が気になったら、髪の毛の土壌とも言える頭皮のケアを行う必要があります。
特に、乾燥は肌だけでなく頭皮にとっても大敵です。

うるおいのある美しい、太さやコシも十分な髪の毛を作るために、頭皮の乾燥を解消することで頭皮環境を整えましょう。

頭皮の血行が悪ければ細胞に栄養素が運ばれにくくなり、髪の毛にも必要な栄養が行き渡らなくなります。

また、頭皮の汚れで毛穴が詰まっていれば、頭皮の負担となるでしょう。
低刺激のシャンプーで汚れを落とした上で、乾燥対策をするのがおすすめです。

お肌が乾燥しているときは頭皮も乾燥している

角質層の水分が10%以下になると、皮膚は乾燥してガサガサの状態になります。

これは頭皮でも同じです。

角質層には、皮膚表面の角質細胞が並んでいますが、その薄さはたった0.02mmです。

理想的な、うるおいあるしっとりしたお肌は、角質層に20%の水分量があるといわれています。

細胞間脂質の約43%はセラミドからできており、これが水分を保つ役割を果たしているのです。

しっかりと角質層が整っていれば、水分や油分を包み込むことができ、お肌のうるおいはキープされます。

しかし、乾燥した肌の角質は部分的にはがれているので、皮脂膜を作ることができません。
肌の内部の水分が蒸発すると、細胞間脂質が減ってバリア機能が失われ、外部からの刺激も防御できない状態となります。

頭皮には毛髪が生えているぶん、ほかの部分の皮膚よりも表面部分の水分は失われにくいですが、肌と頭皮が一枚皮であるという意味では、頭皮もその他の皮膚も同じです。

したがって、肌が乾燥していれば頭皮も乾燥しているといえるでしょう。

頭皮乾燥が薄毛を招きます

冬の抜け毛の原因
頭皮が乾燥すると、皮膚の内部に細菌などが侵入してしまい、かゆみや炎症を引き起こしやすくなります。

このような不健康な頭皮は、ヘアサイクルも乱れているため、抜け毛や薄毛の原因となります。

頭皮乾燥の主な原因は以下です。

アレルギー

自分に合ったシャンプーを使わなかったり、頭皮に棲む細菌、ストレス、ダニ、ハウスダスト、食品などの影響を受けたりすることにより、アレルギーが起きて頭皮のバリア機能を喪失することがあります。

アレルギーを起こす原因を取り除くことがまずは大切です。

頭皮の洗いすぎ

清潔にしようと1日に何回もシャンプーをすると、必要以上に頭皮の皮脂が失われてしまいます。

こうなると、皮脂膜のバリア機能が壊れて、頭皮内部の水分が蒸発してしまうのです。

シャンプー後の頭皮が元通りの状態になるまでには、24時間はかかるとされているので、シャンプーは毎日1回までにしましょう。

年齢によるもの

加齢により、頭皮も老化します。

自分の肌に合ったシャンプーを選び、頭皮の乾燥を防ぐためにシャンプーの後に化粧水などをつけることも有効な対策の一つです。

シャンプーは頭皮ケアの基本です

シャンプーは頭皮ケアの基本ですから、使用する商品は注意深く選ぶ必要があります。
薄毛の方に合ったシャンプーを選びましょう。

薄毛対策に有効なのは、以下のような特徴を持つシャンプーです
  • ある程度の洗浄力がありつつも、肌への刺激が強すぎないもの
  • 保湿力が高いもの
  • 抗酸化作用が期待できるもの
また、育毛に有効な成分を含んでいるシャンプーならば、より薄毛対策に役立てやすいでしょう。

以下のような成分が含まれる育毛シャンプーを検討してみてください。

・大豆イソフラボン系
・酢酸DL‐α‐トコフェロール
・グリチルリチン酸ジカリウム
・タマサキツヅラフジアルカロイド
シャンプーは、どうしても肌に合う合わないに個人差がありますから、迷ったらまずは顔など、頭皮以外の場所を洗ってみて、違和感がないかチェックするのが無難です。

頭皮環境に着目することが薄毛改善の近道ですので、ぜひ自分の頭皮に合ったものを選ぶようにしてください。

(まとめ)女性の薄毛には頭皮ケアが必要なの?

1.女性の薄毛には頭皮ケアがおすすめです

女性の薄毛対策に、頭皮ケアは欠かせません。

なぜなら、頭皮は毛髪にとっての土壌といえるものだからです。

頭皮の乾燥を防ぎ、汚れや皮脂を低刺激のシャンプーで落とし、対策をしましょう。

2.お肌が乾燥しているときは頭皮も乾燥している

うるおいのあるしっとりしたお肌は、角質層に約20%の水分量があると言われています。

角質層が整っていないと皮脂膜を作ることができずバリア機能が失われます。

肌が乾燥していると、頭皮も乾燥状態にあると考えられます。

3.頭皮乾燥が薄毛を招きます

頭皮の乾燥を招く原因には、さまざまなアレルギーや頭皮の洗いすぎ、そして加齢などが考えられます。

頭皮の乾燥は、やがて薄毛や抜け毛を引き起こすので早いうちに乾燥対策をすることが大切です。

4.シャンプーは頭皮ケアの基本です

薄毛の方のシャンプーは、薄くなった頭皮でもトラブルにならないように、慎重に選ぶことをおすすめします。

適度な洗浄力、低刺激、保湿力、抗酸化作用など、薄毛対策に適したものを選んでみてください。

Pocket

薄毛に悩む女性によく読まれている症状について

薄毛が気になる女性の頭皮が赤い場合の原因は?

健康で元気な髪を育てるためには、頭皮が健康でなくてはいけません。頭皮の状態は、普段は髪に隠れているため、気を付けてみないとわからないという難点があります。痒みや痛みが出てから見るのでは、対策が遅れてしまいます。

続きを読む

頭髪外来の医師が監修の元で開発された頭皮ケアシャンプー
女性用スカルプDで女性の薄毛を予防改善!

関連記事

ページ上部へ戻る