女性の毛根の状態を改善させるにはどうすればいい?

女性の毛根状態を改善させるためには原因を知ることが大切です


毛根の健康が損なわれると、髪の毛が生えなくなったり、すぐに抜けてしまったりするようになります。
それでは、毛根の健康はなぜ失われてしまうのでしょうか。
その原因には、加齢や生活習慣、ストレスなどが挙げられます。
毛根の状態を改善させるためには、まず、原因を突き止めて、それを排除することが大切です。

自分の生活を見直して原因を突き止めましょう

毛根の元気がなくなってきていると感じたら、何が原因でそうなってしまったのか考えてみましょう。
以前と比べて、次のような事柄に変化がないか考えてみて下さい。

ストレス

以前に比べてストレスが増えたと感じたら、そのせいで毛根がダメージを受けている可能性があります。
精神的な苦痛のほかに、身体的な環境の変化や生活リズムの変化などもストレスの原因となります。

毎日の生活

妊娠・出産をした、喫煙者と一緒に暮らし始めた、外食が増えたなど、生活に変化はないでしょうか。
また、シャンプー剤を変えたり、新しいヘアスタイリング剤を使い始めたりといったことが原因になっている可能性もあります。

加齢

加齢は誰にでも起こることです。
特に、40代後半から50代の更年期の女性は、女性ホルモンの分泌量が減る関係で、抜け毛が増えてしまう傾向にあります。
もし、この年代に該当するようであれば、加齢が原因で毛根の元気がなくなってきている可能性があります。

毛根の状態を改善させる生活は「健康的な生活」です


毛根の状態を改善させるための生活とは、一言でいうと、「健康的な生活」です。
当たり前のことをきちんと行うことが、毛根の状態を改善させることに繋がるのです。

夜は日付けが変わる前に眠り、途中で目覚めることなく、7時間~8時間程度ぐっすり眠り、目覚めたら朝日を浴びてみましょう。

食事は、インスタント食品やジャンクフードを避け、フルーツや季節の野菜をふんだんに取り入れた栄養バランスの良いものを食べるようにしてください。
身体を作る材料になるタンパク質や、エネルギー源になる炭水化物も大切な栄養です。

毎日デスクワークをしている人は、身体が凝り固まって血流が悪くなりがちです。
昼休みや終業後にウォーキングの時間を取って、なるべく身体を動かすようにしましょう。

喫煙や飲酒の習慣がある人は、なるべく量を減らすように心掛けて下さい。
これらは、せっかく摂取した栄養素を無駄に使ってしまう悪習慣なのです。

休日はストレス発散のために、リフレッシュできるお出かけ先に遊びに行くのがおすすめです。
家で身体を休めてリラックスすることも大切ですが、外にでかけて思いっきり笑ったり遊んだりすることがストレス解消に繋がります。

加齢による毛根の弱まりはマッサージやイソフラボンでカバーしましょう

人間の体は、年を重ねるに従って少しずつ弱まっていきます。
これは毛根も例外ではありません。
若い間は、新陳代謝も活発ですし、多少無理をしても、一晩眠れば回復できてしまうものです。
ところが、30代、40代、50代と年を重ねていくにつれ、だんだんとダメージが蓄積していってしまうようになります。
加齢の影響をなるべく減らし、毛根の状態を改善するためには、血行促進と女性ホルモンのケアが大切です。

血行促進

頭皮マッサージや頭のツボ押し、首や肩へのお灸などによって、血行を促進することができます。
加齢に従って、血管が詰まってきたり、固くなってきたりして、血流が悪くなりがちです。
そのため、マッサージなど、外部からのケアで血行を良くするケアを行うことが大切なのです。

女性ホルモンの補給

更年期を境に、女性ホルモンは大幅に分泌量が減少してしまいます。
女性ホルモンエストロゲンと似た働きをする大豆イソフラボンを摂取することで、改善が期待できます。
また、更年期障害などの辛い症状がある場合は、婦人科で女性ホルモンを投与してもらう治療を受けることも

できます。

(まとめ)女性の毛根の状態を改善させるにはどうすればいい?

1.女性の毛根状態を改善させるためには原因を知ることが大切です

毛根の健康は、加齢や生活習慣、ストレスなどによって損なわれてしまいます。
まずは、何が原因で毛根に異常が起こっているのかを突き止めて、原因を排除するようにしましょう。

2.自分の生活を見直して原因を突き止めましょう

過去と現在の自分の生活を見直して、毛根の元気がなくなってきた原因をつきとめてみましょう。
ストレスが増えたり、毎日の生活に変化が起こったりはしていないでしょうか。
また、更年期に該当する年齢の場合は加齢による変化も考えられます。

3.毛根の状態を改善させる生活は「健康的な生活」です

毛根の状態を改善させるためには、健康的な生活を送ることが一番効果的です。
遅くなりすぎないうちに布団に入ってぐっすり眠り、栄養バランスの良い食事を摂って、適度に運動をする毎日の積み重ねが、毛根の健康に繋がります。

4.加齢による毛根の弱まりはマッサージやイソフラボンでカバーしましょう

年を重ねて行くと、どうしても人間の体は弱って行ってしまいます。
これを少しでも改善させるために、頭皮マッサージやツボ押し、お灸などを利用した血行促進や、大豆イソフラボン摂取による女性ホルモンのケアを行いましょう。

Pocket

薄毛に悩む女性によく読まれている症状について

薄毛が気になる女性の頭皮が赤い場合の原因は?

健康で元気な髪を育てるためには、頭皮が健康でなくてはいけません。頭皮の状態は、普段は髪に隠れているため、気を付けてみないとわからないという難点があります。痒みや痛みが出てから見るのでは、対策が遅れてしまいます。

続きを読む

頭髪外来の医師が監修の元で開発された頭皮ケアシャンプー
女性用スカルプDで女性の薄毛を予防改善!

関連記事

ページ上部へ戻る