白髪と頭皮の臭いにはどんな関係があるの?

白髪と頭皮の臭いの原因には、頭皮環境の悪化という共通点


最近、白髪が目立ってきた、頭皮の臭いが気になるようになってきたと悩んでいませんか。

白髪が目立ち始めると、見た目にも影響を与えてしまうため、女性にとっては大きな悩みになってしまうこともあります。

また頭皮の臭いは、電車やエレベーターなど、人との距離が気になってしまうこともあるでしょう。

この2つの悩み、全く違う悩みのようにみえますが、実は共通している点があります。

それは、どちらも頭皮環境の悪化によって起こるという点です。

もちろん老化のように、努力しただけでは改善できない原因もありますが、頭皮環境の悪化が原因であれば、頭皮ケアをすることで改善が見込めます。

白髪は、老化だけでなくさまざまな要因によって起こります

白髪のメカニズム

そもそも白髪はどのようにして生えてくるのかを知っておきましょう。

髪の毛の色は、もともと白く、色がありません。

しかし、毛根にあるメラノサイトという細胞が色素を作り出し、これによって白だった髪が色づいているのです。

ところが、メラノサイトは何らかの理由によってうまく機能しなくなることがあります。

メラノサイトが機能不全に陥ると、色素が作られず、髪の毛に色を付けることができなくなってしまうのです。

これが白髪のメカニズムであり、白髪の根本的な原因です。

白髪の原因

白髪の根本的な原因であるメラノサイトの機能不全は、加齢に伴う老化現象です。

しかし、白髪の原因はそれだけではありません。

頭皮の血行不良や栄養不足、ターンオーバーの乱れ、ストレスなどによって頭皮環境が悪化することも、メラノサイトの働きを抑制する原因だといわれています。

白髪といってもその原因は多岐にわたるのです。

頭皮の臭いが発生するのは、頭皮環境の悪化のサイン


頭皮が臭ってしまうのも、白髪と同じく、頭皮環境の悪化によるものです。

皮脂の過剰分泌が起こっていたり、頭皮の常在菌が増えすぎたりしている可能性があります。

皮脂の過剰分泌

頭皮の皮脂の分泌量が異常に増えすぎると、その皮脂が酸化し、過酸化脂質という臭いの原因物質を大量に作り出してしまいます。

すると、頭皮から油臭い臭いが発生してしまうのです。

常在菌の増殖

頭皮には、常在菌と呼ばれる菌が存在しています。

通常は、いくつもの種類の常在菌が、それぞれ一定量を保ちながらバランスをとることで、頭皮を健康に保っているのです。

しかし、入浴後に髪の毛を乾かさずに長時間放置したり、皮脂や汗などの汚れが頭皮に残ったりしていると、常在菌の数が増えすぎてしまいます。

すると、生乾きの洗濯物やときに雑巾のような臭いを発生させてしまうことがあります。

このように、頭皮の臭いは、皮脂の過剰分泌や常在菌の増殖といった頭皮環境の悪化のサインだといえるのです。

白髪と頭皮の臭いを予防するには、頭皮環境を整えましょう

白髪の原因と頭皮の臭いの原因で共通しているのは、頭皮環境の悪化が原因になっていることです。

もちろん、老化現象によって頭皮環境が変化していくのを完全に食い止めるのは難しいでしょう。

しかし、頭皮ケアや生活習慣の見直しを実践して、頭皮環境が改善できれば、症状を緩和、改善する可能性もあります。

スカルプケアシャンプーを使って、頭皮に皮脂汚れが溜まらないようにし、ドライヤーを使って素早く髪と頭皮を乾かすことで、頭皮から臭いが発生するのを防ぐことができます。

また生活習慣を整え、ストレスを溜めすぎないようにして、皮脂量を正常化し、メラノサイトの活動を促進するのも効果的です。

頭皮の臭いや白髪は、頭皮環境を改善すれば、予防効果が期待できます。

白髪や頭皮の臭いが気になりだしたら、ぜひ積極的に頭皮環境の改善に力をいれていきましょう。

(まとめ)白髪と頭皮の臭いにはどんな関係があるの?

1. 白髪と頭皮の臭いの原因には、頭皮環境の悪化という共通点

頭皮の臭いと白髪という2つの悩みは、全く別のものと捉えがちです。

しかし、頭皮環境の悪化が原因となっている点で共通しています。

老化現象のように、完全に防げない原因もありますが、健康な頭皮を維持することができれば、改善が見込めます。

2. 白髪は、老化だけでなくさまざまな要因によって起こります

白髪の主な原因は、加齢によるメラノサイトの衰えです。

これによりメラノサイトが機能不全になり、髪の毛に色が付かず、白髪が生えてきます。

またメラノサイトの働きを抑制するものには、頭皮の血行不良や栄養不足、ターンオーバーの乱れ、ストレスなど、さまざまな原因も含まれます。

3. 頭皮の臭いが発生するのは、頭皮環境の悪化のサイン

頭皮の臭いは、皮脂の過剰分泌や常在菌の増殖といった頭皮環境の悪化が原因です。

皮脂が大量に分泌されると、臭いの原因物質である過酸化脂質が大量に発生し、油臭い臭いを放ちます。

また、洗髪後の自然乾燥や汚れの蓄積によって常在菌が増えすぎると、洗濯物の生乾きのような不快な臭いを発生させることもあります。

4. 白髪と頭皮の臭いを予防するには、頭皮環境を整えましょう

頭皮の臭いと白髪は、頭皮環境が悪化することで起こります。

もし、白髪が目立ち始めた、頭皮の臭いが気になるようになってきたら、頭皮環境の改善を心がけましょう。

スカルプシャンプーによる頭皮ケアや生活習慣の見直しなど、積極的に取り組んでいきましょう。

Pocket

この抜け毛の原因をチェックしましたか?

中高年女性の抜け毛にはホルモンバランスが関係するの?

中高年の女性で抜け毛に悩まされている方は多くいます。更年期をはじめとしてホルモンバランスが崩れやすいことと関係があるのかについて説明します。

続きを読む

頭髪外来の医師が監修の元で開発された頭皮ケアシャンプー
女性用スカルプDで女性の薄毛を予防改善!

関連記事

ページ上部へ戻る