シャンプーで女性の頭皮の乾燥がひどくなる?

シャンプー方法を間違えると女性の頭皮が乾燥してしまいます

8bb158cdfe68a1d59c265cec87f7d93a_s
女性の頭皮は、シャンプーをすることで清潔に保つことができます。

しかし、シャンプーの仕方を間違えたり、シャンプーをしすぎたりすると、頭皮の乾燥を招き、却って頭皮環境を悪化させてしまうのです。

頭皮を乾燥させないためには、熱いお湯やドライヤーを避け、シャンプー頻度を適切に保ち、爪を立てずに頭皮を洗うといった工夫が大切です。

頭皮の乾燥を防ぐためには保湿成分が配合されたシャンプーがお勧めです

シャンプーで頭皮の乾燥を引き起こしてしまわないためには、頭皮の保湿に気を配って作られたシャンプーを使うのがお勧めです。

女性向けのシャンプー

シャンプーの中には、特に男性向けでも女性向けでもない、一般的によく売られているようなシャンプーと、女性向けのシャンプー、男性向けのシャンプーがあります。

一般的なシャンプーはどこででも手に入るため、気軽に使えるというメリットがある反面、男性が使っても満足できるよう洗浄力が高めに作られていたり、頭皮の刺激になる成分が配合されていたりすることもあります。

一方、女性向けのシャンプーは、乾燥しがちな女性の頭皮を優しく洗い上げることを主目的として作られているため、乾燥対策に向いていることが多くなります。

アミノ酸系シャンプー

アミノ酸系のシャンプーは洗浄力が穏やかで保湿効果に優れています。

女性向けのシャンプーでもよく使われている洗浄成分です。

オイル配合シャンプー

特に乾燥が酷い場合は、ホホバオイルなどが配合されたシャンプーを使ってみてはいかがでしょうか。

オイルは保湿力に優れているため、しっかり乾燥対策を行うことができます。

また、手持ちのオイルでシャンプー前にオイルマッサージなどをするのも良いでしょう。

頭皮の乾燥を防ぐためにはシャンプー方法に注意が必要です

imasia_15327066_M (1)
頭皮の乾燥を防ぐためには、シャンプーを見直すだけでなく、シャンプーの方法についても注意する必要があります。

シャンプー前のケア

頭皮の乾燥を進めてしまわないためには、シャンプー前のケアも大切です。

あらかじめ髪ブラッシングして、絡まりをといておきましょう。

無理に髪を引っ張って洗うようなことになると、頭皮が傷ついてしまうからです。

シャンプー中の注意

髪を洗うときは、お湯の温度を高くしすぎないように注意しましょう。

洗髪は38度から40度くらいの温度のお湯で行うのが鉄則です。

髪と頭皮全体を濡らしてから、泡立てたシャンプーを頭皮にとり、たっぷりの泡で洗います。

シャンプー剤を直接頭皮につけると刺激になってしまいますから気を付けましょう。

すすぎもぬるめのお湯を使い、時間をかけてしっかり洗い流します。

シャンプー後のケア

シャンプーをした後は、十分にタオルドライを行います。

ごしごしと頭皮をこするのではなく、タオルで水分を抑えるようにしてふき取りましょう。

ドライヤーも、熱風が頭皮に当たり過ぎないように気を付けて、一定の距離を保って使うようにしてください。

頭皮の乾燥を防ぐために生活環境にも気を配りましょう

頭皮の乾燥を防ぐためには、日々の生活環境や生活習慣にも気を配る必要があります。

紫外線

紫外線はお肌の大敵です。

なるべく紫外線を浴びてしまわないように、帽子や日傘でUVカットをするようにしましょう。

また、UVカットミストなどを使うのも効果的です。

ただし、こうしたミストを使ったら、帰宅後にきちんと洗い流すようにしてください。

保湿ケア

毎日の生活の中で、頭皮の保湿ケアに気を配るようにしましょう。

頭皮用の保湿ローションや、ホホバオイルやオリーブオイルなどを使ったオイルマッサージ、パックなども効果的です。

マッサージと組み合わせて自宅で簡易ヘッドスパを行うと、ストレス解消やリラックス効果も期待できます。

食事

頭皮の健康のためには、免疫力を高めて健康な頭皮や髪を作り出せる栄養バランスの良い食事が大切です。

ビタミン類やタンパク質などをバランスよく摂れる食事を心掛けましょう。

カロリーが高く栄養が少ないお菓子類やインスタント食品は、頭皮のためにはあまりよくありません。

(まとめ)シャンプーで女性の頭皮の乾燥がひどくなる?

1.シャンプー方法を間違えると女性の頭皮が乾燥してしまいます

頭皮のために行うシャンプーですが、方法を間違えると乾燥の原因なってしまうこともあります。

熱いお湯やドライヤーは避け、シャンプーの頻度や方法に気を付けるようにしましょう。

2.頭皮の乾燥を防ぐためには保湿成分が配合されたシャンプーがお勧めです

乾燥を防ぐためには、保湿成分が含まれたシャンプーがお勧めです。

女性用として売られているものや、アミノ酸系シャンプー、オイル配合シャンプーなどが乾燥対策にはお勧めです。

3.頭皮の乾燥を防ぐためにはシャンプー方法に注意が必要です

頭皮の乾燥を防ぐために、シャンプー前にはブラッシングを行いましょう。

洗髪は温めのお湯と泡立てたシャンプー剤で行います。

シャンプー後は水分を抑えるようにタオルドライし、熱風を頭皮に近づけすぎないようにして乾かします。

4.頭皮の乾燥を防ぐために生活環境にも気を配りましょう

頭皮の乾燥対策のためには、日頃の生活の見直しも大切です。

乾燥の原因となる紫外線対策を行って、保湿ローションやオイルなどで保湿を心掛けましょう。

免疫力を高めて健康な頭皮を作るための食事も大切です。

Pocket

この抜け毛の原因をチェックしましたか?

中高年女性の抜け毛にはホルモンバランスが関係するの?

中高年の女性で抜け毛に悩まされている方は多くいます。更年期をはじめとしてホルモンバランスが崩れやすいことと関係があるのかについて説明します。

続きを読む

頭髪外来の医師が監修の元で開発された頭皮ケアシャンプー
女性用スカルプDで女性の薄毛を予防改善!

関連記事

ページ上部へ戻る