女性の場合、頭皮の寝汗が気になるのは大丈夫?

頭皮の寝汗は自律神経のバランスが崩れていることが主な原因です

af9940093666l
寝汗をかくのは普通のことですが、朝起きた時に自分でも驚くほど汗をかいているようであれば、自律神経のバランスが崩れている可能性があります。

そもそも寝汗をかくのは、寝る時には体温を下げる仕組みがあるからです。

寝汗をかくということは、寝ている間に体温が上昇し、その上がった体温を下げようとして汗をかいているということになります。

通常は、寝ている間にコップ1杯程度の汗をかくと言われていますが、枕やシーツがびっしょり濡れる、頭がべっとりする位に汗をかくという場合には、ストレスなどから自律神経が乱れている可能性があります。

女性の場合には、女性ホルモンの関係もありますし、あまりにひどい状態が続くようであれば、病気の可能性もあります。

自律神経のバランスが崩れると、たくさん寝汗をかくようになります

ストレスなどから自律神経のバランスが乱れると、たくさん寝汗をかくようになります。

夜中に突然目が覚めて汗をびっしょりかいているというような場合は、注意が必要です。

自律神経には、血流をコントロールする働きがありますが、それがうまく機能しなくなると、血流が急に上がったり下がったりして体温調節ができずに、頭皮を含めて全身に寝汗をかくということになります。

肉体的、精神的ストレスや緊張を根本から解決できれば理想的ですが、そうもいかないという場合もあるでしょうから、なるべくストレスを抱え過ぎないようにご自身の体を労わって下さい。

また、お酒を飲んで体が熱いまま寝てしまうと、それも寝汗の原因となります。

寝汗が気になる場合は控えめにするなり、避けるなりすることをお勧めします。

女性の場合は、生理前や妊娠中、更年期にも寝汗をかくことがあります

美容 イメージ
女性は、生理前や妊娠中も体温が高くなるので、たくさん寝汗をかくことがあります。

女性ホルモンの分泌量の変化により、生理前に月経前症候群(PMS)という症状が現れます。

具体的には、イライラする、感情的になる、肌が荒れる、甘いものが食べたくなるなどの症状があり、その中のひとつに寝汗をかくことがあります。

妊娠初期には、体温が高い時期があることや、乳腺の発達による血流の上昇で寝汗をかきやすくなります。

更年期には、女性ホルモンの分泌量が減少することにより、自律神経のバランスが乱れて寝汗をかくようになります。

しかし、これは誰もがそうなる生理現象なので、心配し過ぎる必要はありません。

びっしょりと汗をかく場合で心配なのは、病気の可能性がある場合です。

もしかすると病気の可能性もあります

寝汗がひどく、いつまでも症状が改善しない、どうも女性特有の症状でもないという場合は、病気の可能性があります。

自律神経失調症

その名のとおり、自律神経がうまく働かなくなってしまう病気です。

自律神経は、交感神経と副交感神経からなっていて、昼は交感神経が、夜は副交感神経が優位になりますが、極端なストレスや過度の緊張などにより、入れ替わりがスムーズに行かなくなります。

肺結核

寝汗をかくことに加え、微熱やせき、たんなど風邪に似た症状ですが、結核菌による病気です。

甲状腺機能亢進症

バセドウ病という名前でも知られています。

甲状腺ホルモンが必要以上に分泌され、代謝過剰になってしまう病気です。

代謝により体温が上昇するため、寝汗をかきます。

いずれにしても、どうも長い間調子がおかしい、ストレスだけではない気がするという場合には、早めにお医者さんに診ていただきましょう。

(まとめ)女性の場合、頭皮の寝汗が気になるのは大丈夫?

1. 頭皮の寝汗は自律神経のバランスが崩れていることが主な原因です

自律神経のバランスが乱れると、いつも以上に寝汗をかくようになります。

通常、寝る時には体温が下がりますが、その働きがうまくいかずに体温が高い状態になってしまうと、寝汗をかきます。

2. 自律神経のバランスが崩れると、たくさん寝汗をかくようになります

自律神経には、血流をコントロールする働きがありますが、ストレスや緊張により機能が低下すると、血流を上手に制御できなくなって、寝汗をかくようになります。

また、お酒は体温を上げますので、寝る前のお酒は寝汗の原因になります。

3. 女性の場合は、生理前や妊娠中、更年期にも寝汗をかくことがあります

女性の場合は、女性ホルモンの分泌量の影響で、生理前だけでなく、妊娠中や更年期にも寝汗をかくようになることがあります。

しかし、通常の生理現象ですので、気にし過ぎなくとも大丈夫です。

4. もしかすると病気の可能性もあります

寝汗を含めて、どうも長い間不調が続いているという場合には、病気の可能性があります。

自律神経失調症、肺結核や甲状腺機能亢進症などが可能性として考えられますので、気になる方は早めにお医者さんに診ていただきましょう。

Pocket

この抜け毛の原因をチェックしましたか?

中高年女性の抜け毛にはホルモンバランスが関係するの?

中高年の女性で抜け毛に悩まされている方は多くいます。更年期をはじめとしてホルモンバランスが崩れやすいことと関係があるのかについて説明します。

続きを読む

頭髪外来の医師が監修の元で開発された頭皮ケアシャンプー
女性用スカルプDで女性の薄毛を予防改善!

関連記事

ページ上部へ戻る