女性の抜け毛が目立つ時の解消法は?

女性の抜け毛が目立つ時は生活習慣の見直しが効果的といわれています


女性の抜け毛の平均本数は1日に50~100本程度ですが、以前より抜け毛の量が増えて髪のボリュームが減っている場合は、抜け毛が進行している可能性があるため注意が必要です。

改善には女性ホルモン向上のため、イソフラボンを積極的に摂取することやストレスを溜めないよう生活を工夫すること、頭皮ケアなどが効果的です。

以前よりも抜け毛が増えたり髪のボリュームが減ったりしている場合は注意が必要です

髪の毛の寿命はだいたい4~6年であり、成長期・退行期・休止期・脱毛のヘアサイクルを繰り返して生え変わっていきます。

健康な髪である場合、成長期を遂げて寿命を迎えた後に抜け落ちていきます。

そのため毎日抜け毛があることはごく自然なことなのです。

特にロングヘアの女性は抜け毛の量が多いと錯覚してしまいがちですが、同じ1本でもショートとロングの場合1本当たりのボリュームが異なります。

また、女性の抜け毛の平均的な本数は1日50~100本程度だといわれています。

このくらいの量であれば気にする必要はありません。

しかし、1本1本抜け毛の数を数えるのは大変であり、自分の抜け毛が1日何本くらいなのか把握することは難しいでしょう。

このため以前と比べて明らかに抜け毛の量が増えて目立ってきた、髪のボリュームが減ってきたと感じた時は、平均本数以上の髪の毛が抜け落ちてしまっている可能性があります。

女性の抜け毛が増える原因には3つのことがあります


女性の抜け毛の原因には以下のことが考えられます。

髪の洗い過ぎ

ヘアケアに気を遣う女性も多いと思います。

しかし、一日に何度もシャンプーをすることや入念にゴシゴシと髪を洗うなどの過剰なヘアケアは、頭皮を悪化させてしまうこともありますので注意が必要です。

加齢

年齢を重ねていくうちに、女性ホルモンの分泌量が減少していきます。

女性ホルモンのエストロゲンは頭皮を若々しく維持し、髪の成長促進をする働きを持っています。

さらに女性も微量の男性ホルモンを持っているため、女性ホルモンの減少によって男性ホルモンが優位になり抜け毛を引き起こしてしまう場合があるのです。

ストレス

現代社会においてストレスフリーの生活を送ることは難しいですが、過度なストレスは自律神経のバランスが崩れる原因になります。

その影響でヘアサイクルが乱れ、抜け毛が増えてしまう危険性があります。

抜け毛を増やさないよう生活習慣に気を配りましょう

抜け毛を増やさないようにするために、気を付けるべき点や解消法を説明します。

女性ホルモンの分泌をサポート

女性ホルモンは20代をピークに30代以降は減少傾向にあります。

しかし、努力次第では女性ホルモンの低下を遅らせたりアップさせたりすることも可能です。

対策としては、女性ホルモンの生成をサポートする成分であるイソフラボンの摂取が効果的といわれています。

大豆食品などイソフラボンを多く含む食事を積極的にとるようにしましょう。

また、アロマやローズの香りなども女性ホルモン作りをサポートするといわれているためおすすめです。

生活を工夫してストレスの軽減を

ストレスが溜まっていると感じたら、自分の趣味や好きなことに向き合う時間を作って心に余裕が持てるようにしましょう。

また抜け毛が多いだけでもストレスを感じてしまいがちですが、気にし過ぎることで余計にストレスとなり抜け毛を悪化させてしまう場合もあります。

頭皮に優しいシャンプーを選んで頭皮ケアを

抜け毛が多いなら、今使っているシャンプーが自分に合っていない可能性もあります。

汚れをしっかりと落とし、頭皮や髪を傷めないものを選ぶようにしましょう。

(まとめ)女性の抜け毛が目立つ時の解消法は?

1.女性の抜け毛が目立つ時は生活習慣の見直しが効果的といわれています

以前より抜け毛が増えた、髪のボリュームがなくなっているといった場合は注意が必要です。

抜け毛を減らすためにも、イソフラボンの摂取やストレスを溜めないようにする、頭皮ケアなどを心掛けましょう。

2.以前よりも抜け毛が増えたり髪のボリュームが減ったりしている場合は注意が必要です

女性の平均的な抜け毛の本数は1日50~100本程度だといわれていますが、抜け毛の本数を1本1本数えることは大変です。

そのため、以前と比べて明らかに抜け毛の量が増えた、髪のボリュームがなくなったと感じた時は危険であると判断しましょう。

3.女性の抜け毛が増える原因には3つのことがあります
抜け毛の原因にはさまざまなことがあります。

具体的には、加齢による女性ホルモンの低下や過度なストレスによって自律神経バランスが崩れたことによるヘアサイクルの乱れ、過剰なヘアケアによる頭皮状態の悪化などです。

4.抜け毛を増やさないよう生活習慣に気を配りましょう

抜け毛を増やさないようにするには、女性ホルモンのバランスを整えることが大切です。

例をあげると、イソフラボンの摂取やアロマの香りなどが効果的です。

またストレスの軽減や、頭皮ケアにも努めるようにしましょう。

Pocket

抜け毛の原因、予防と改善に関する記事もチェック!
女性の抜け毛は洗髪方法を見なおそう

排水口に溜まる女性の抜け毛は間違った洗髪方法が原因!

洗髪時に特に抜け毛が増えてしまいがちなのは、洗髪をすることで髪や頭皮に刺激が加わるためです。1日100本程度は自然に暮らしていても髪は抜け落ちていくものですし、洗髪時にそれが洗い流されて排水溝にたまるのも自然なことです。しかし、必要以上に抜け毛を増やさないためには、無用な刺激を与えない工夫も大切です。

続きを読む


30代女性の抜け毛の原因は何ですか?

女性は30代後半になると、エストロゲンの分泌量が減少し、それを原因として抜け毛や薄毛などの髪の毛の変化が起こります。顔のしわやたるみが気になる、いわゆるお肌の曲がり角と似たような現象は、髪の毛にも存在するのです。髪の毛にも老化があり、これはお肌同様に女性ホルモンの分泌量に関係します。

続きを読む

頭髪外来の医師が監修の元で開発された頭皮ケアシャンプー
女性用スカルプDで女性の薄毛を予防改善!

関連記事

ページ上部へ戻る