毛根が白くなると抜け毛が増えるって本当?

女性の抜け毛で毛根の白い塊は皮脂の汚れが原因です

ca6eb7fd43b43d3e6c1115d0b0a143c4_s
抜け毛を見て白い塊が毛根に付着している場合は、頭皮が汚れているか、皮脂汚れが原因です。

皮脂や頭皮の汚れは、毛穴のつまりの原因となってしまいます。

この状態は、元気な髪の毛が生えてくる際の弊害となり、薄毛や抜け毛を多く発生させてしまいます。

抜け毛が酷くなってきたときには、毛根をチェックすることをおすすめします。

毛根が白い場合は問題ありません

抜け毛が少し増えたと感じたとしても、毛根が白っぽくなっているだけであれば特に問題ありません。

毛根が白い状態というのは、メラニン色素が全て吸収されたことを意味しています。

黒い髪の毛は、成長と共にメラニン色素を吸収し続けていることによって、黒さを維持しています。

そのため、メラニン色素を全て吸収したあとは白くなってしまいます。

この場合、髪の毛がきちんと成長しているのです。

逆に、毛根が白くなく黒い状態で抜けてしまう場合があります。

これは、何らかの原因でヘアサイクルが乱れ、成長の途中で抜けてしまったと考えられます。

突然毛根が白い髪の毛が大量に抜け落ちてしまい、このまま抜け落ちてしまうと、薄毛になるのでは?と不安に思うこともあるでしょう。

しかし、髪の毛というのはヘアサイクルによって大量に抜けてしまうことがあるものです。

多くの場合、抜けた分生えてきますので特に心配は必要ありません。

毛根に白い塊が付いているのは毛根鞘の可能性があります

imasia_11971883_M
抜け毛の毛根に付着している白い塊は、皮脂汚れの他に毛根鞘の可能性があります。

毛根鞘とは、髪の毛が生えてくるために必要な毛穴と髪の毛をつないでいる大切なものです。

この毛根鞘は、真っ白ではなく半透明ですので色で見分けることが可能です。

何かしらの原因で髪の毛が普段より多く抜けてしまうことがあり、「もしかしてこの先髪の毛が生えてこないのでは?」と不安になる方もいるでしょう。

しかし、毛根部分が半透明となっている毛根鞘の抜け毛であれば、そうした心配をする必要はありません。

髪の毛というのは毛母細胞や毛頭からなっているので、特に毛根鞘が一緒に髪の毛と抜けても問題ないのです。

とはいえ、一般的には、成長期に何かしらが原因で毛根鞘と共に抜け落ちている可能性がありますので、普段の生活やヘアケアなどの見直しが必要になります。

たとえば、たんぱく質や糖質を過剰摂取してしまうと、毛根鞘を作りやすくなってしまいますので注意しましょう。

原因を突き止めずにそのままにしておくと、抜け毛の症状を悪化させてしまうかもしれません。

きちんと解決策を見つけていきましょう。

頭の洗いすぎは頭皮を悪化させます

頭皮環境が悪い原因の一つは、皮脂が過剰に分泌していることです。

この状態を解決するには、清潔感を保つことが大切です。

その際に最初に思いつくことは、シャンプーの頻度を上げることではないでしょうか。

しかし、一日に何度もシャンプーをすると必要な皮脂まで洗い流してしまい、今以上に過剰分泌されてしまいます。

これではさらに頭皮環境が悪化しかねませんので、1日に行うシャンプーは1回を限度とし、丁寧に洗うことを心がけましょう。

アミノ酸系のシャンプーなら皮脂が落ちにくいので、過剰に皮脂を洗い流してしまう心配もありません。

また、女性の中にはトリートメントを利用している方も多いと思います。

トリートメントの使い方を間違えてしまうと、その成分が毛穴を塞いでしまうので、毛根に白い塊を作り上げてしまう原因になります。

多くの女性が、髪の毛全体にトリートメントをつけているかと思いますが、毛先につけ数分後洗い流すというのが基本となります。

頭皮環境を整えるためにも、シャンプーやトリートメントの仕方にも充分配慮しましょう。

(まとめ)女性の抜け毛と毛根の白い塊には関係があるの?

1.女性の抜け毛で毛根の白い塊は皮脂の汚れが原因です

抜け毛が多くなってきたと感じたときには、毛根に白い塊が付着しているか確認しましょう。

白い塊が付着している状態は、頭皮環境が悪化している証拠です。

この状態が続くことで、元気な髪の毛が生えづらくなるので、早期改善が必要になります。

2.毛根が白い場合は問題ありません

毛根の色や状態により抜け毛の原因は異なります。

きちんと判断しないと、抜け毛が酷くなってしまうので注意が必要です。

毛根が白い状態は病気ではないので心配する必要はありません。

一方、黒い毛根はヘアサイクルの乱れを表している可能性があります。

3.毛根に白い塊が付いているのは毛根鞘の可能性があります

毛根の色によって、皮脂汚れか毛根鞘なのかを見分けることができます。

どちらも、皮脂の過剰分泌によるものですので、食生活や生活習慣の見直しをすると共にヘアケアの方法についても考えましょう。

4.頭の洗いすぎは頭皮を悪化させます

清潔な頭皮環境を作りあげるためには、シャンプーを丁寧に行う必要があります。

ただし、回数を多くすると必要な皮脂まで洗い流し、かえって頭皮環境を悪化してしまう可能性があります。

頻度は1日1回を限度で、この回数以上は行わないようにしましょう。

Pocket

抜け毛の原因、予防と改善に関する記事もチェック!
女性の抜け毛は洗髪方法を見なおそう

排水口に溜まる女性の抜け毛は間違った洗髪方法が原因!

洗髪時に特に抜け毛が増えてしまいがちなのは、洗髪をすることで髪や頭皮に刺激が加わるためです。1日100本程度は自然に暮らしていても髪は抜け落ちていくものですし、洗髪時にそれが洗い流されて排水溝にたまるのも自然なことです。しかし、必要以上に抜け毛を増やさないためには、無用な刺激を与えない工夫も大切です。

続きを読む


30代女性の抜け毛の原因は何ですか?

女性は30代後半になると、エストロゲンの分泌量が減少し、それを原因として抜け毛や薄毛などの髪の毛の変化が起こります。顔のしわやたるみが気になる、いわゆるお肌の曲がり角と似たような現象は、髪の毛にも存在するのです。髪の毛にも老化があり、これはお肌同様に女性ホルモンの分泌量に関係します。

続きを読む

頭髪外来の医師が監修の元で開発された頭皮ケアシャンプー
女性用スカルプDで女性の薄毛を予防改善!

関連記事

ページ上部へ戻る