女性は髪を洗わないと抜け毛になるのは本当?

女性が1日程度髪を洗わない程度で抜け毛になる可能性は低いです


抜け毛の原因の一つに、シャンプーによる物理的な刺激と皮脂つまりがあります。

シャンプーの時に強い力で引っ張ってしまうことで頭皮や毛根を傷めてしまうことや、不十分なすすぎにより毛穴に皮脂が汚れが詰まって髪の成長を妨げてしまうのです。

これらは習慣により引き起こされるものであるため、1日洗わない程度では抜け毛になる事はないといえます。

シャンプーの方法を間違えると抜け毛の原因になります

髪や頭皮の汚れが気になり、毎日シャンプーをする女性は多いでしょう。

髪や頭皮によいと思われるシャンプーでも、洗い方を間違えると抜け毛になってしまいます。

シャンプーで抜け毛になってしまう原因をご紹介します。

洗い過ぎは皮脂を過剰分泌させる

頭皮の皮脂は、乾燥を防ぐ役目があります。

しかし、過剰に洗い流してしまうと余分な皮脂まで洗い流してしまうのです。

その結果、頭皮は乾燥を防ごうと皮脂を過剰に分泌させ、頭皮が脂っぽくなってしまったり、フケや痒みの原因となってしまったりします。

また、大量に分泌した皮脂が毛穴に詰まり、頭皮の血行が悪くなると栄養が行き渡らなくなってしまう事が髪を抜けやすくしてしまう原因になるのです。

すすぎ残しも皮脂つまりの原因

シャンプーをする際は、しっかり洗い流す事も大切です。

シャンプー剤はサッとお湯で流しただけでは洗い落とす事ができません。

そのため、時間をかけてしっかりシャンプー剤を洗い流しましょう。

臭いや汚れが気になってしまう場合はシャンプーを見直しましょう


シャンプーを毎日しなくても、頭皮を清潔に保つ事はできます。

また、頭皮が脂っぽいことがシャンプーによる原因である場合は、シャンプーの回数を減らす事で改善可能です。

しかし、毎日洗わないと臭いや汚れが気になる方も多いでしょう。

シャンプー以外での臭いや汚れの手入れ方法についてご紹介します。

ぬるま湯で頭皮を洗う

シャンプーを使わなくても、ぬるま湯で頭を洗う事により汚れやヘアセットで使ったスタイリング剤も洗い落とす事ができます。

よいとされるお湯の温度は36~38℃で、これは皮膚を傷付けない温度でもあるのです。

熱い温度では頭皮に強い刺激を与えてしまうため、通常のシャンプーでもぬるま湯で流すのがよいでしょう。

また、シャワーよりも洗面器でぬるま湯を貯め、頭皮をマッサージするように洗いながら流していくと汚れと臭いを落とす事ができます。

ブラッシングをする

ブラッシングには髪をまとめるだけではなく、髪の毛に付いた埃や汚れを落とす効果もあります。

強いブラッシングは頭皮や髪を傷めてしまうので、優しくブラッシングするのがコツです。

日常生活でも汚れを防ぎましょう

頭皮の汚れを避けるためには、日常生活でもさまざまな事に気をつけなくてはなりません。

ここでは、日常生活での汚れ対策についてご紹介します。

帽子をかぶる

帽子はファッション面だけでなく、花粉や埃、土汚れなど付着を予防する効果があります。

他にも、頭皮に強いダメージを与え、抜け毛の原因となってしまう紫外線を防ぐ事も可能です。

また、髪の毛はタバコの煙がなどの臭いが付きやすいのですが、帽子をかぶる事で直接付く事を防ぐことができます。

夏は蒸れやすいので通気性のある帽子を選ぶなど、季節やヘアスタイルにも気を使って複数の帽子を使い分けましょう。

食生活

皮脂の過剰分泌は脂っぽい食事も原因となります。

特にジャンクフードを日常的に食べていると、皮脂の分泌量がアップしてしまうのです。

オリーブオイルなど植物性の油や、野菜中心の食事生活にする事で皮脂の過剰分泌を防ぎ、抜け毛予防にも繋がります。

頭皮マッサージ

抜け毛の原因には頭皮の血行不足という事も多いです。

そのため、お風呂上がりなどに頭皮を優しくマッサージするなど、血行促進に効果があることを取り入れましょう。

血行が良くなれば、血液と一緒に栄養は流れてくるので髪の毛のサイクルの改善が期待できます。

(まとめ)女性は髪を洗わないと抜け毛になるのは本当?

1.女性が1日程度髪を洗わない場合では抜け毛になる可能性は低いです

普段からあまり強く髪を引っ張っていなくても、毎日のシャンプーで思わぬ力が蓄積される事はあります。

また洗い残しだけではなく、すすぎ過ぎも乾燥からの抜け毛を引き起こす可能性があります。

2.シャンプーの方法を間違えると抜け毛の原因になります

清潔を保つためにシャンプーは大切ですが、シャンプーの仕方によっては抜け毛につながることもあります。

女性の抜け毛の原因には、皮脂の毛穴つまりも関係するので、シャンプーの方法に気を付けましょう。

3.臭いや汚れが気になってしまう場合はシャンプーを見直しましょう

シャンプー以外で髪や頭皮の汚れと臭いをケアするには、ぬるま湯で洗い流すとよいです。

そして、ブラッシングをシャンプー前にもすると、埃が取れてシャンプーの時間も短縮できるので洗い過ぎを防ぐ事ができます。

4.日常生活でも汚れを防ぎましょう

シャンプーの回数を減らすには、まず髪や頭皮を汚さないように日常生活でも気をつける事が大切です。

髪の毛を洗わない日は帽子で汚れを防ぎ、食生活にも注意することで健康的な髪を育てましょう。

Pocket

抜け毛の原因を読んだ後は予防と改善もチェックしましょう
女性の抜け毛は洗髪方法を見なおそう

排水口に溜まる女性の抜け毛は間違った洗髪方法が原因!

洗髪時に特に抜け毛が増えてしまいがちなのは、洗髪をすることで髪や頭皮に刺激が加わるためです。1日100本程度は自然に暮らしていても髪は抜け落ちていくものですし、洗髪時にそれが洗い流されて排水溝にたまるのも自然なことです。しかし、必要以上に抜け毛を増やさないためには、無用な刺激を与えない工夫も大切です。

続きを読む

頭髪外来の医師が監修の元で開発された頭皮ケアシャンプー
女性用スカルプDで女性の薄毛を予防改善!

関連記事

ページ上部へ戻る