フケが40代から増えたときの解消法は?

40代のフケを改善するには保湿が重要です


40代は30代に比べると頭皮が乾燥しやすくなり、フケが出やすくなります。

それを解消するには、頭皮の保湿が重要です。

シャンプーを保湿成分配合のものにしたり、血行を良くしたりするなどのケアをしましょう。

また、ホルモンバランスの乱れもフケの原因となるので、ホルモンバランスを整える日常生活を送ることも大切です。

40代のフケの原因はホルモンバランスが影響しています

40代のフケの主な原因は乾燥です。

40代の頭皮の皮脂量は20代の半分と言われています。

皮脂の分泌が減少することで、頭皮が乾燥し乾燥フケが出てきます。

乾燥フケはシャンプーをし過ぎると余計に皮膚を乾燥させてしまうため、フケが改善されなくなってしまいます。

フケやかゆみがあるからといって、1日に何回もシャンプーをしたり、長時間洗っていたりすると頭皮が乾燥します。

さらに40代になるとダイエットもかねてスポーツジムなどに通う人も増えてきますが、汗をかいた後は必ずといっていいほどシャワーを浴びます。

そのときにシャンプーをして、さらに家に帰ってからもシャンプーをするなど、洗い過ぎることが多く、頭皮が乾燥してしまうのです。

また、ホルモンバランスが乱れやすくなることで、血行が悪くなることも頭皮の乾燥につながります。

ホルモンバランスが悪くなると自律神経に影響し、体温調節ができなくなります。

それが血行不良につながっていきます。

40代になると女性ホルモンのエストロゲンの分泌も減少し、保水力も低くなり、新陳代謝も悪くなります。

そのため、頭皮が乾燥し頭皮環境も悪化して、フケが出やすくなります。

40代のフケはホルモンのバランスも大きく影響しています。

40代のフケを改善するシャンプー選びのポイントは保湿です

40代のフケを改善するには、頭皮の乾燥を防ぐことです。

そのためにはシャンプー選びも慎重に行わなければなりません。

40代におすすめのシャンプーは、30代同様、低刺激で頭皮にダメージを与えにくいマイルドなシャンプーです。

さらに加えて保湿成分が配合されているものがおすすめです。

ヒアルロン酸やプラセンタなど保湿成分が配合されているシャンプーや、頭皮の血行をよくするエキスが配合されているのもいいでしょう。

生薬が使われているシャンプーは、消炎作用や保湿作用が期待できます。

血行をよくするセンブリエキスやニンジンエキス、ニンニクエキスなどに着目しましょう。

中には大豆イソフラボンなど、女性ホルモンを整える働きのある成分が配合されているシャンプーもおすすめです。

さまざまな有効成分が配合されているシャンプーでも、それが頭皮に浸透できなければ意味がありません。

有効成分が頭皮にしっかり浸透するナノ化など、きちんと浸透できる構造になっているシャンプーを選ぶことで、効果が期待できます。

さらに、無添加という点も大事です。

香料、着色料、鉱物油、石油系界面活性剤、パラベンなど、頭皮に刺激となる成分が配合されていないものを選ぶようにしましょう。

40代のフケを改善するにはホルモンバランスを整えましょう

ホルモンバランスが乱れやすくなる40代は、そのせいで頭皮が乾燥するなど頭皮環境が悪化しフケが出やすくなります。

40代のフケを改善するには、ホルモンバランスを乱さない生活をすることが大事です。

大事なのはストレスを溜めないことです。

ストレスは頭皮環境を悪化させる原因ともなり、ホルモンバランスを乱す原因でもあります。

ストレスの原因を見つけ、取り除くことが望ましいですが、それが難しい場合は、ストレスを溜めないよう発散することです。

疲れたら休憩をする、無理をしない、ゆったりできてリラックスできる時間を作るなど、癒しの時間を作るようにしましょう。

アロマの香りのする湯船にゆったりと浸れば、血行もよくなり、新陳代謝も促されます。

運動をして汗をかけば、血行不良も改善できるとともに、スッキリします。

また、女性ホルモンと同じ働きをすると言われている大豆イソフラボンを摂るのもおすすめです。

大豆イソフラボンを多く含む豆乳や納豆、きな粉などを積極的に摂るようにしましょう。

さらに、漢方を利用するのもおすすめです。

漢方の専門店などに行って、自分に合った漢方薬を処方してもらい、服用してみましょう。

早めのケアはフケの改善だけではなく、抜け毛の予防にもなります。

(まとめ)フケが40代から増えたときの解消法は?

1.40代のフケを改善するには保湿が重要です

40代のフケを解消するには、頭皮の保湿をすることです。

保湿成分配合のシャンプーにしたり、血行をよくしたりするなどのケアをしましょう。

また、ホルモンバランスホルモンバランスを整える生活を送ることも大切です。

2.40代のフケの原因はホルモンバランスが影響しています

40代のフケの主な原因は乾燥ですが、それはシャンプーのし過ぎとホルモンバランスの乱れが関係しています。

ホルモンバランスが乱れ血行不良になることで、乾燥しやすくなるのです。

3.40代のフケを改善するシャンプー選びのポイントは保湿です

40代のフケを改善するには、保湿成分が配合、血行をよくするセンブリエキスやニンジンエキス配合など頭皮の乾燥を防ぐものを選びましょう。

有効成分が頭皮にしっかり浸透するシャンプーを選ぶことも大事です。

4.40代のフケを改善するにはホルモンバランスを整えましょう

40代のフケを改善するには、ホルモンバランスを乱さないことが大事です。

ストレスを溜めないよう、アロマの香りのする湯船にゆったりとつかる、女性ホルモンと同じ働きをすると言われている大豆イソフラボンを摂るのもおススメです。

Pocket

頭髪外来の医師が監修の元で開発された頭皮ケアシャンプー
女性用スカルプDで女性の薄毛を予防改善!

関連記事

ページ上部へ戻る