フケを改善するために必要なビタミンって?

フケの改善のためには複数のビタミンを摂る必要があります


ビタミンCがお肌によいからといって、ただそれだけを大量に摂取していても、なかなか美肌になることはできません。

多くのビタミンやミネラルは、ほかの栄養素と作用しあうことでその効果を十分に発揮することができます。

つまり、ビタミンの効果を十分に発揮するためには、それ以外のビタミンや栄養素などについてもしっかり摂取する必要があるのです。

ビタミンB、A、Cなどは頭皮の状態を改善してくれます

ビタミンには多くの種類がありますが、その中でも特に頭皮への影響が高いものについてご紹介します。

毎日の食事であまり摂れていないという場合は、サプリなどで補うようにしましょう。

ビタミンB

ビタミンBの中にも、さらにいくつかの種類がありますが、どれも頭皮のためになる栄養素です。

ビタミンB6には、皮膚の炎症を鎮める働きや、皮脂分泌を正常化してくれる働きがありますし、ビタミンB2は皮膚の原料でもあるタンパク質の合成をサポートしてくれます。

ビタミンBは、マグロやレバー、カツオ、納豆、アボカドなどに含まれています。

ビタミンA

頭皮の乾燥やフケを抑えてくれるビタミンです。

さらに、皮膚を健康に保ったり、細胞分裂を促したりする働きもあるため、頭皮の健康や髪の健康を意識している方にはおすすめです。

ビタミンAは、緑黄色野菜のほか、ビタミンBも含まれるレバー類にも豊富に含まれています。

ビタミンC

ビタミンCはコラーゲンの生成を促したり、抗酸化作用があったりと、美肌に効果的だということで知られているビタミンです。

ピーマンやブロッコリー、アセロラ、キャベツなど、果物や野菜に多く含まれています。

摂取したビタミンが破壊されてしまわないようにしましょう


せっかくビタミンを摂っても、生活習慣によっては、摂ったビタミンが有効に活用されることなく失われてしまう可能性もあります。

特にビタミンCは、様々な原因によって破壊されてしまいがちです。

喫煙

煙草を吸うと、たくさんのビタミンCが失われることが知られています。

自分で吸った場合だけでなく、副流煙を吸った場合でも同様ですから、ビタミン摂取を意識している間は、喫煙中の人に近づかないほうがよいでしょう。

飲酒

お酒に含まれる成分を分解するために、ビタミンCやビタミンBが使用されてしまいます。

体の働きとして必要な作用ではありますが、せっかく摂取したビタミンが、皮膚環境の改善に使われることなく、別の場所で消費されてしまっては、あまり意味がありません。

飲酒は控えめにしておくことをおすすめします。

ストレス

ストレスは多くの頭皮トラブルの元になるものです。

心身にストレスを受けると、ビタミンを使用するだけでなく、フケや頭皮のかゆみなどの原因にもなることがあるため、ストレス発散を意識した生活をおくりましょう。

ビタミンたっぷりレシピを実践しましょう

フケをケアして健康な頭皮を実現するためにも、ビタミンをたくさん含んだお料理を食べるように意識しましょう。

また、分解にビタミンを必要とする糖類を多量に含むスイーツ類は、控えめにしておくことが大切です。

ビタミンサラダ

レタスやトマト、芽キャベツ、ニンジン、パプリカなどは、色合いが明るく、目で見たときにも楽しい食材です。

ビタミンCは熱に弱いため、サラダとして食べるのがおすすめです。

アボカドやナッツ、チーズ、卵、生ハムなどをプラスすると、ボリュームアップするとともに、様々なビタミンが一度に摂れるサラダが出来上がります。

ゴーヤチャンプルー

ゴーヤはもちろん、豚肉や卵、豆腐などにもビタミンが含まれています。

ゴーヤが苦手な方は、小松菜やほうれん草、ブロッコリーなどを利用するのもおすすめです。

緑黄色野菜に含まれるビタミンAやビタミンEは、油と一緒に取ると吸収率が高まるので炒め物に向いています。

鳥団子のクリーム煮

鳥のひき肉やチーズ、緑黄色野菜、キャベツなどを煮込んで作ります。

水溶性ビタミンが多く含まれている野菜類も、煮るとカサが減ってたくさん食べられるようになりますし、スープごといただく料理であれば、溶けだしたビタミンも一緒に摂取することができます。

(まとめ)フケを改善するために必要なビタミンって?

1.フケの改善のためには複数のビタミンを摂る必要があります

ビタミンはフケの改善に役立つ栄養素ですが、どれかひとつだけを大量に摂ればよいというものではありません。

それぞれの栄養素が作用しあっているため、いろいろな種類の栄養を摂ることが大切です。

2.ビタミンB、A、Cなどは頭皮の状態を改善してくれます

皮膚の炎症を抑えてくれるビタミンBや、乾燥やフケ防止に役立つビタミンA、美肌に効果があるビタミンCなどが頭皮のためにおすすめのビタミンです。

どれも、野菜やレバー、マグロなどの身近な食材に含まれています。

3.摂取したビタミンが破壊されてしまわないようにしましょう

ビタミンを摂取しても、喫煙習慣や飲酒習慣があると、摂ったビタミンが破壊されてしまいます。

さらに、ストレスを受けたときにもビタミンが使用されてしまう上に、ストレスは頭皮環境の悪化にもつながってしまいます。

4.ビタミンたっぷりレシピを実践しましょう

毎日の食事の中でビタミンが摂れるように、サラダや緑黄色野菜と豚肉の炒め物、たくさん野菜を食べられるスープなどを活用しましょう。

ビタミンCはゆでこぼすと失われてしまうなど、ビタミンにはそれぞれ特徴があるので知っておきましょう。

Pocket

頭髪外来の医師が監修の元で開発された頭皮ケアシャンプー
女性用スカルプDで女性の薄毛を予防改善!

関連記事

ページ上部へ戻る