豆乳で女性ホルモンが増えるの?髪が生えるようになる?

豆乳を飲むと、女性ホルモンと同じ作用が得られます


豆乳を飲んだからといって、女性ホルモンそのものの量が増えるわけではありません。

しかし、豆乳には大豆イソフラボンが含まれているので、育毛効果が期待できます。

大豆イソフラボンは、女性ホルモンと似た働きをするため、髪の成長に効果があるといわれているのです。

また豆乳には、さまざまな栄養が豊富に含まれているため、髪の毛の成長を促進したり、頭皮環境を改善したりする効果も期待できるでしょう。

また、育毛効果だけでなく、美容効果や健康効果についても研究で明らかにされてきているので、積極的に摂取したい食品のひとつです。

大豆イソフラボンを摂取すれば、育毛効果が期待できます

女性ホルモンは、育毛にとても重要なホルモンです。

女性ホルモンによって髪が生え、そして長く、美しく育っていきます。

しかし、女性ホルモンは、加齢や生活習慣、日常のストレスなどによって、分泌量が減ってしまうことがあります。

すると、女性でも抜け毛が増えたり、薄毛になったりするのです。

この女性ホルモンを補ってくれるのが、豆乳に含まれている大豆イソフラボンです。

大豆イソフラボンは、女性ホルモンであるエストロゲンと非常によく似た構造をしている成分で、摂取すれば、女性ホルモン同様の作用が得られます。

もし、何らかの要因によって女性ホルモンが減ってしまっても、大豆イソフラボンを摂取すれば、女性ホルモンの働きの代わりに育毛を助けてくれるのです。

このことから、大豆イソフラボンは育毛に効果があるといわれています。

もちろん、大豆イソフラボンが含まれているのは、豆乳だけではありません。

大豆そのもの、豆腐や納豆、きなこなどの加工食品、味噌、醤油などの調味料にも含まれています。

ただ、豆乳であれば、とくに調理も必要ないので、とりわけ摂取しやすいというメリットがあります。

豆乳は育毛環境を整えるのに効果的な栄養素が豊富です


豆乳には、大豆イソフラボン以外にも、頭皮環境を改善する効果が期待できる成分が含まれています。

  • 植物性たんぱく質

    たんぱく質は、髪の毛の主成分です。

    たんぱく質が不足すると、髪が生えてこなくなってしまいます。

    また、豆乳に含まれるたんぱく質は、植物性なのでカロリーが低く、女性にとっては嬉しい成分です。

  • ビタミンB

    ビタミンも育毛環境の改善に欠かせない栄養素です。

    とくにビタミンBには、新陳代謝を活性化したり、健康な肌を保ったりする効果が期待できるので、健やかな頭皮を保つのに役立ちます。

  • ビタミンE

    血行促進効果やホルモンの分泌を促進してくれるのがビタミンEです。

    女性の薄毛要因のひとつには、血行不良があるため、頭皮環境の改善に役立ちます。

  • サポニン

    サポニンには、抗酸化作用があります。

    酸化を予防し、頭皮トラブルを予防する効果が期待できます。

    また、便通の改善やコレステロールの正常化など、健康効果も期待できる成分です。

    このように豆乳には、頭皮環境改善に効果的なさまざまな栄養素が入っているのも、髪に良いとされる所以です。

育毛環境改善には、生活全般の見直しも行いましょう

豆乳は、大豆イソフラボンをはじめ、さまざまな栄養が豊富であるために、育毛効果が期待できるといわれています。

しかし、豆乳を飲んだからといって、必ず髪が生えてくる、薄毛が改善するわけではありません。

最近の研究では、大豆イソフラボンを摂取しても、腸内でエクオールに変化させることができない人は、イソフラボンを摂取しても効果が薄いといった個人差があることがわかっています。

また、女性の薄毛の原因は多岐にわたります。

豆乳を毎日飲んでいても、その他の原因があれば、育毛環境の改善は難しいでしょう。

大切なのは、生活全般も見直すことです。

豆乳を生活に取り入れると同時に、毎日のヘアケアや睡眠、運動、食生活の見直しなども同時に行うようにしましょう。

また、ストレスをためない生活を心がけることも大切です。

(まとめ)豆乳で女性ホルモンが増えるの?髪が生えるようになる?

1. 豆乳を飲むと、女性ホルモンと同じ作用が得られます

豆乳は育毛効果があるといわれることがあります。

それは、豆乳に含まれる大豆イソフラボンが、女性ホルモンと同じ働きをして、育毛を促進する効果があると考えられているからです。

また、栄養も豊富なので、頭皮環境の改善にも効果が期待できます。

2. 大豆イソフラボンを摂取すれば、育毛効果が期待できます

女性ホルモンは、育毛に深く関わるホルモンですが、生活習慣やストレスによって減少することがあります。

大豆イソフラボンは、女性ホルモンと似た働きがあるため、女性ホルモンの代わりに働いて育毛を促進するといわれているのです。

3. 豆乳は育毛環境を整えるのに効果的な栄養素が豊富です

大豆イソフラボン以外にも、豆乳には育毛環境を整えてくれるさまざまな栄養が入っています。

植物性たんぱく質、ビタミン類、ミネラルがバランス良く配合されているのも、育毛環境の改善に効果があるといわれる理由です。

4. 育毛環境改善には、生活全般の見直しも行いましょう

女性の薄毛の原因は、多岐にわたります。

そのため、豆乳を飲んで女性ホルモンを補うことができたとしても、必ず薄毛が改善するわけではありません。

豆乳を取り入れるとともに、生活習慣の見直しや食生活の見直し、ストレス対策など、総合的なケアを行うようにしましょう。

Pocket

頭髪外来の医師が監修の元で開発された頭皮ケアシャンプー
女性用スカルプDで女性の薄毛を予防改善!

関連記事

ページ上部へ戻る