女性の育毛ケア、これだけはやっておきたい対策って?

女性の育毛ケアの中でも頭皮の保湿は大切です


育毛ケアのためには、頭皮の保湿が重要なポイントとなります。

乾燥した頭皮は、保水力が失われ、肌のバリア機能が弱まってしまいます。

すると、ちょっとした刺激がすぐに薄毛や頭皮トラブルに繋がってしまうのです。

頭皮の状態を健康に保つためには、乾燥を防いで保湿を意識することが大切です。

乾燥の原因となる紫外線対策を行い、室内の湿度などにも注意して生活するようにしましょう。

シャンプーに気を配って頭皮の状態を良好に保ちましょう

シャンプー剤の選び方は、頭皮の健康に密接に関わってきます。

年齢を問わず必要な育毛ケアとなるため、慎重に吟味するようにしてください。

洗浄力

強い洗浄力を持ったシャンプーは、洗い上がりがスッキリして気持ちが良いかもしれませんが、皮脂を落としすぎてしまって乾燥を引き起こすことがあります。

特に女性のお肌はデリケートなため、あまり強い洗浄成分の含まれたシャンプーは避けるようにしてください。

香料・添加物

香料などの添加物が含まれたシャンプーは、頭皮の刺激に繋がることがあります。

人によっては問題が起こらないこともありますが、シャンプー後に強い痒みなどが起こる場合は、香料や添加物について検討しなおしてみることをおすすめします。

自分の肌に合うかどうか

シャンプーを選ぶときに一番大切なのが、自分自身の肌に合うかどうかということです。

いくら他人が良いといっているシャンプーでも、肌状態はひとりひとり違うため、自分には合わないということもあり得ます。

自分で使った上で、合わないと感じたら、すぐに他のシャンプーに切り替えるようにしてください。

体の中から行うケアも大切です


女性の育毛ケアは、体の外側だけでなく、内側からも行うことが大切です。

特に、薄毛の原因となりがちな女性ホルモンの乱れについては積極的なケアを行うようにしましょう。

ストレス解消

ストレスは女性ホルモンの大敵です。

ホルモンバランスを崩す原因となるだけでなく、不眠や過食、拒食などのトラブルも引き起こすため、ストレスを溜めないように気を付けましょう。

ストレス解消のためには、友達とのおしゃべりや外出、適度な運動などがおすすめです。

食事をゆっくり食べる、入浴時間を確保するなど、落ち着いた生活を送れるようにすることもストレス解消に役立ちます。

女性ホルモンに良い食べ物

女性ホルモンと似た働きをする大豆エストロゲンを含む大豆製品や、女性ホルモンの分泌を活発にするオタネニンジンなどを摂取することで、女性ホルモンのバランスを整える効果が期待できます。

また、ホルモンを維持するのに役立つアボカドや、ホルモン分泌のコントロールに役立つナッツ類も女性ホルモンに良い食べ物として知られています。

常に頭皮の状態を知っておくことが素早い問題解決に繋がります

育毛ケアは、日頃から意識して続けて行くことが大切ですが、一定レベルのケアを常に維持するのは難しいことでもあります。

そこで、頭皮の状態を日頃から意識して、問題があるかもしれない、と早期に気付けるようにしておくことが大切です。

頭皮にトラブルの兆候が見られたら、特にケアを意識した生活を送るようにしてください。

痒み

頭皮トラブルとして非常に多い兆候に、痒みが挙げられます。

痒みの原因は、アレルギーや合わないシャンプー剤、カラーやパーマの刺激などがあげられます。

また、これまで大丈夫だったシャンプーであっても、抵抗力が弱まっているとトラブルが起こってしまう場合もあります。

頭皮に痒みが起こったら、免疫力が落ちているかもしれないと考え、健康的な生活を心がけると共に、シャンプー等の見直しをするようにしましょう。

フケ

頭皮からフケが落ちてきた場合、頭皮の乾燥や皮脂汚れが疑われます。

頭皮の状態を見てみたり、血行不良に陥っていないかマッサージをしてみたりしましょう。

しっかりお風呂に入っているのにフケが出るという場合は、シャンプーや洗い方を変えてみるなどの工夫をしましょう。

(まとめ)女性の育毛ケア、これだけはやっておきたい対策って?

1.女性の育毛ケアの中でも頭皮の保湿は大切です

頭皮が乾燥すると、肌のバリア機能が低下して、ちょっとした刺激が薄毛や頭皮トラブルに繋がってしまいます。

頭皮の保湿を意識して、紫外線や室内の湿度対策を取るようにしましょう。

2.シャンプーに気を配って頭皮の状態を良好に保ちましょう

どのようなシャンプーを使うかによって、頭皮の健康は大きく左右されます。

洗浄力の強すぎるものや、香料などの添加物を使っているものを避け、自分のお肌に合ったシャンプーを選ぶようにしてください。

3.体の中から行うケアも大切です

女性ホルモンの乱れは薄毛の原因になりがちですから、重点的にケアを行いましょう。

ストレス解消を心がけたり、女性ホルモンに効果的な働きをする食べ物を摂ったりすることが大切です。

4.常に頭皮の状態を知っておくことが素早い問題解決に繋がります

頭皮の状態をきちんと知っておけば、トラブルが起こった時に素早く対処することができます。

ちょっとした痒みやフケなどのサインを見逃さないようにして、シャンプーの見直しや免疫力向上を意識した生活を送るようにしてください。

Pocket

頭髪外来の医師が監修の元で開発された頭皮ケアシャンプー
女性用スカルプDで女性の薄毛を予防改善!

関連記事

ページ上部へ戻る